皮膚トラブル

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
    • セルフメディケーション
    • 口内炎肌荒れ・乾燥
    • ビタミン薬口内炎治療

    口内炎や肌荒れにチョコラBBプラス。その効果や特徴とは?|薬剤師

    「疲れた時と肌荒れ、口内炎に」がうたい文句の『チョコラBBプラス』。第3類医薬品なら効きそうかも......と思う方もいらっし…

    • セルフメディケーション
    • あせも・湿疹
    • ステロイド外用薬保湿薬抗ヒスタミン薬抗炎症薬

    大人のあせも(汗疹)の治し方。市販のあせも治療薬の種類を知ろう

    あせも(汗疹)は赤ちゃんや子どもがなるものだと思っていませんか?あせもは大人でも起こり得る皮膚の症状です。夏の温度が…

    • セルフメディケーション
    • シミ夏バテ
    • ビタミン薬

    「シナールEX pro」の効果は?薬剤師が特徴や注意ポイントを紹介

    昨今、サプリメントや市販薬でビタミンCが含まれている製品は多数発売されています。今回はその中でもシナールシリーズの新製…

    • 2次予防セルフメディケーション
    • きず

    すり傷の正しい処置方法|消毒液は不要?ワセリンを使うべき?

    小さなお子さんだけでなく大人になっても、ちょっとしたことでできてしまう擦り傷。正しい処置をしないとばい菌が入ってジュ…

    • セルフメディケーション
    • シミ
    • ビタミン薬

    ハイシーLの効果とは?ビタミンCの特徴や服用上の注意点を解説|薬剤師

    紫外線が強い日が続いていますね。みなさん、紫外線対策はしていますか?しみ、そばかす、日焼けのいちばんの原因は、やはり…

    • セルフメディケーション
    • あせも・湿疹シミニキビ二日酔い
    • ビタミン薬

    ハイチオールCホワイティアのシミ・そばかす効果や副作用とは|薬剤師

    日差しが強い時期になってきました。みなさん、紫外線対策はしていますか?夏の紫外線量が多いのはもちろん、実はすでに春先…

    • セルフメディケーション
    • シミ
    • ビタミン薬

    シナールLホワイト エクシアで細胞からシミケア対策しよう|薬剤師

    紫外線が本格的に強くなってくる季節。紫外線対策やシミのケアを意識する方も多いのではないでしょうか。一般的に使用されて…

    • セルフメディケーション
    • あせも・湿疹シミ副作用・副反応皮膚トラブル
    • 湿布熱冷まし・痛み止め薬

    【湿布の副作用】ただのかぶれではない「光線過敏症」の症状と予防法

    光線過敏症という言葉をご存じですか。多くの場合は貼り薬や香水などに含まれる成分が日光の照射によって有害な物質を産生し…

    • セルフメディケーション
    • シミ
    • ビタミン薬抗炎症薬

    「トランシーノⅡ」成分の効果と飲み方|副作用や飲み合わせに注意

    ふと鏡を見たときに、「あれ? こんなところにしみなんかあったかしら……」と思ったことはありませんか?毎朝忙しいのに、お化…

    • セルフメディケーション
    • シミ
    • ビタミン薬

    肌のしみケアに「トランシーノホワイトCクリア」| その効果や特徴について

    日差しが強い季節になるとともに、肌のシミやそばかすが気になり始めた方もいらっしゃるのではないでしょうか?また最近では…

    • セルフメディケーション
    • あせも・湿疹
    • ステロイド外用薬

    市販薬の「リンデロンVs」は医療用成分を同量配合。その特徴や効果とは?

    身近な皮膚トラブルである湿疹やあせも、かぶれなどに伴う強いかゆみに悩まされていませんか。かゆみを早く鎮めたいと思いな…

  1. 錠剤_instagram
    • セルフメディケーション
    • あせも・湿疹のどシミ口内炎
    • 抗炎症薬

    「トラネキサム酸」が持つ複数の効果|のどの痛みや肝斑に使える製品を紹介

    夏は冷房、冬は暖房などの空調でのどを痛めてしまうこと、よくありませんか?また、仕事のストレスや強い紫外線などにより、…

  2. 女性ステロイド
    • セルフメディケーション
    • あせも・湿疹肌荒れ・乾燥
    • ステロイド外用薬

    ステロイド外用薬の塗る順番。保湿剤や化粧品、日焼け止めとの順番は?

    『1日1~数回 適量を患部に塗布してください』ステロイドの説明書を見るとこのような説明書きがありますが、それ以上の詳し…

  3. 唇を触る女性_instagram
    • セルフメディケーション
    • 唇の乾燥・荒れ
    • 保湿薬

    唇の荒れを治す「リップクリーム市販薬」のおすすめ3選。何の成分に注目?

    冬の唇トラブルの中でも、とにかく痛いのが口角炎(こうかくえん)です。口角がぱっくりと割れてしまい大きく口が開けられな…

  4. 外用薬_instagram
    • セルフメディケーション
    • 肌荒れ・乾燥
    • ステロイド外用薬保湿薬

    軟膏やクリーム、ローションの違いってなに?塗り薬の基剤について

    塗り薬には軟膏やクリーム、ローションなどさまざまなタイプの商品が販売されています。「クリームは伸びるから使いやすい」…

  5. ステロイド強さ_instagram
    • セルフメディケーション
    • あせも・湿疹肌荒れ・乾燥
    • ステロイド外用薬

    ステロイド外用剤(塗り薬)の強さとは。正しい使い方を解説

    ステロイド外用剤(塗り薬)に強さがあることを知っていますか?ステロイド外用剤は湿疹や皮膚炎などのかゆみや赤らみに用い…

  6. 顔に塗る女の子_instagram
    • セルフメディケーション
    • あせも・湿疹肌荒れ・乾燥
    • ステロイド外用薬

    ステロイド外用剤は顔に塗ってもよい?各部位の吸収率について

    「ステロイド外用剤は顔に塗ってもいいの?」このようなステロイド外用剤の使い方についてよく質問をいただきます。それに対…

    • セルフメディケーション
    • 水虫
    • 水虫薬

    水虫治療薬「ラミシールプラスクリーム」の成分や効果を解説

    足のかゆみや小さな水疱がある場合、水虫の可能性があります。水虫は男女問わず起こり得るものでどのような対処をすれば良い…

  7. 足(女性)_instagram
    • セルフメディケーション
    • 水虫
    • 水虫薬

    あなたの水虫はどのタイプ?症状に合わせた適切な市販薬の選び方

    水虫は男女問わず発症する病気で、約5人に1人は発症しているといわれる国民病でもあります。そのため、市販の水虫薬もたくさ…

    • セルフメディケーション
    • 水虫
    • 水虫薬

    エクシブはなぜ水虫に効く?正しい選び方と塗るタイミングについて

    水虫は男女共通の悩みであり、治ったと思っても再発するやっかいなものです。特に気温が上昇する春から夏にかけて、再びかゆ…

    • セルフメディケーション飲み方・使い方
    • 水虫
    • 水虫薬

    水虫の市販薬を買う前に注意。市販薬を使ってはいけない人は?

    水虫は男女問わず発症する病気です。足のガサガサやかゆみから「もしかして水虫?」と不安になる方も多いでしょう。そんなと…

    • セルフメディケーション
    • 肌荒れ・乾燥
    • 保湿薬

    ニノキュアで肌トラブルを解消しよう。腕のブツブツの原因とは?

    実は意外と人に見られている「二の腕」ですが、夏になると肌の露出も増え、二の腕にあるニキビのようなブツブツが気になる方…

    • セルフメディケーション
    • きずやけどニキビ水虫
    • きず薬ニキビ治療薬水虫薬

    「オロナインH軟膏」の効果とは。すり傷やニキビケアに使える成分の特徴を解説

    かゆみや炎症などの肌トラブルに対して長く使われている「オロナインH軟膏」。30代以上の方なら肌トラブルが生じると「オロナ…

    • セルフメディケーション
    • 肌荒れ・乾燥
    • 抗ヒスタミン薬抗炎症薬

    耳まわりの痛みにはミーミエイド。マスク生活のストレス解消の一つに

    新型コロナウイルス感染症が世の中に流行し、私たちが日常生活を送る上でマスクは手放せないものとなりました。外出時や勤務…

    • セルフメディケーション
    • 唇の乾燥・荒れ肌荒れ・乾燥
    • 保湿薬

    ベビーワセリンは赤ちゃんから大人まで使える?おすすめの使い方を紹介

    冬の乾燥肌で悩むのは大人だけではありません。赤ちゃんの乾燥肌には何を使えば良いか?大切な時期だからこそ、刺激が少なく…

  8. 手荒れを気にする主婦 _instagram
    • セルフメディケーション
    • ひび・あかびれ
    • 抗炎症薬

    手のひび割れ・あかぎれに効く市販薬おすすめ3選!原因や対策も紹介

    ふとした瞬間に「痛っ!」料理や洗濯など家事の最中に手指がひび割れてしまうことはありませんか?今回は手のひび割れ・あか…

    • セルフメディケーション
    • 肌荒れ・乾燥
    • 保湿薬

    プロペトとは?ワセリンとの違いや市販薬の使用法など薬剤師が解説

    肌ケアに化粧水や美容液を使用している方は多いですが、化粧水などで補給した水分を逃さないように「フタ」をするワセリンは…

    • セルフメディケーション
    • 肌荒れ・乾燥
    • 保湿薬

    ヒルマイルドとヘパソフトの違いとは|剤形や分類、濃度を知り乾燥肌を改善しよう…

    乾燥しやすい冬の季節は入念に保湿ケアを行っている方が多いと思います。しかし、保湿作用のあるヘパリン類似物質を含む商品…