子供・赤ちゃんに使える虫よけスプレーの選び方を薬剤師が解説

梅雨から夏にかけて気温や湿度も上昇し、虫にとっては快適な季節となります。

「そろそろ子供の虫よけスプレーを準備しないと」というお母さんも多いのではないでしょうか?今回は赤ちゃんや子供が使える虫よけスプレーの選び方をドラッグストアで働く薬剤師がわかりやすく解説します。

薬剤師からのポイント

まずは年齢を確認しよう

虫よけスプレーを選ぶ際に大切なのは、お子様の年齢に合わせた成分・濃度を選ぶことです。年齢によっては使用回数の制限や使用できない商品もあります。

以下を参考にしてください。

成分

イカリジン:濃度に関わらず赤ちゃんから使用可能。使用回数にも制限なし。
ディート12%以下:6ヶ月から使用可能,12歳未満は使用回数の制限あり。
ディート30%:12歳から使用可能。

においが気になる方はイカリジン配合の虫よけスプレー

「虫よけ独特のニオイが苦手」というお子様には、イカリジン配合の商品が適しています。昔から使用されているディートには虫よけ特有のニオイがありますが、イカリジンには特有のニオイはありません。

顔に使う場合には注意が必要

虫よけスプレーを顔に使用したい場合はイカリジン配合の商品を選びましょう。一方、ディート配合商品は顔に使用することはできないので注意しましょう。

虫よけスプレーの成分

虫よけスプレーには大きく分けて天然系、イカリジン、ディートの3つの成分がありますが、今回は虫よけ効果が高いイカリジンとディートについて詳しくみていきましょう。

イカリジン

特徴

イカリジンは赤ちゃんから使用でき、お肌への刺激も少なく、服の上からでも使用できる特徴があります。また顔への使用もできる点が嬉しいですね。

【効果のある虫】
蚊、ブユ(ブヨ)、アブ、マダニ
※商品によってはイエダニ、トコジラミ(ナンキンムシ)、ヤマビルに効果を示す商品もあります。忌避できる虫の種類はそれぞれの商品の効能を確認しましょう。
  

【使用年齢・回数制限】

 赤ちゃんから使用可能

代表商品

商品の詳細は下記のURLを参考にしてください

・天使のスキンベープシリーズ(フマキラー)
https://fumakilla.jp/icaridin/ 

・お肌の虫よけ プレシャワーDFシリーズ(キンチョー)
https://www.kincho.co.jp/icaridin/ 

ディート

特徴

ディートは日本で50年以上の使用実績があり、イカリジンに比べ効果のある虫の範囲が広いという特徴があります。ただし、顔に使用できない点や服の種類によっては、服の上からの使用ができないなど注意すべき点もあります。

【効果のある虫】
蚊、ブユ(ブヨ)、アブ、マダニ、イエダニ、ヤマビル、ノミ、ツツガムシ(12%以上)
※商品によっては、トコジラミ(ナンキンムシ)、サシバエに効果を示す商品もあります。忌避できる虫の種類はそれぞれの商品の効能を確認しましょう。

【使用年齢・回数制限】

ディート30%:12歳から使用可能

ディート12%以下

12歳以上:使用回数に制限なし
2歳〜11歳:1日1〜3回
生後6ヶ月〜1歳:1日1回
生後6ヶ月に満たない:使用しない

代表商品

商品の詳細は下記のURLを参考にしてください

・サラテクトシリーズ
https://www.earth.jp/saratect/products/ 

効果の違いは?

基本的にイカリジンとディートの間で虫よけ効果に違いはないといわれています。また商品によって成分の濃度に違いがありますが、これは効果の違いではなく虫よけ効果の持続時間の違いになります。以下を参考にしてください。

【持続時間】
イカリジン5%:6時間ほど
イカリジン15%:8時間ほど
ディート30%:6時間ほど
ディート15%:5時間ほど
ディート10%:3時間ほど

まとめ

子供・赤ちゃんに使える虫よけスプレーの選び方のポイントには『使用年齢』『使用部位』『持続時間』などを明確にすると、数ある商品の中からお子様に合った虫よけスプレーを選べるでしょう。大切なお子様の外出時に強い味方になってくれる虫よけスプレーを選んで、休日やレジャーを楽しんでいただければと思います。

 

こちらの記事も読まれています

ムヒアルファEXの特徴

ベビーワセリンの特徴

こどもパブロン坐薬の特徴

参考文献

イカリジンって何?/KINCHO
https://www.kincho.co.jp/icaridin/ 

ディートとは/虫よけ剤サラテクト/アース製薬
https://www.earth.jp/saratect/safety/deet/ 

乳幼児に使っても大丈夫?/サラテクトシリーズに関するよくある質問
https://www.earth.jp/support/faq/insect-repellent/ac0010/index.html 
https://www.pmda.go.jp/quasi_drugs/2015/Q20150615002/400092000_22700DZX00374000_S100_1.pdf 
https://www.pmda.go.jp/quasi_drugs/2015/Q20150615002/400092000_22700DZX00374000_Q100_1.pdf 

「イカリジン」スペシャルサイト/フマキラー製品情報サイト
https://fumakilla.jp/icaridin/ 

服の上からサラテクト200mL/虫ケア用品(殺虫剤・防虫剤)/アース製薬製品情報
https://www.earth.jp/products/saratect-fukunoue-200/index.html 

商品ラインナップ/虫よけ剤サラテクト/アース製薬
https://www.earth.jp/saratect/products/ 

虫除けにはイカリジン!赤ちゃんにも安心な成分とは/バルサン/レック株式会社
https://varsan.jp/gaichu/icaridine/
https://www.fpa.or.jp/library/kusuriQA/20.pdf 

執筆者 / ファクトチェック / 監修者

Author profile
薬剤師

【薬剤師】ドラッグストア薬剤師を4年間経験。その後、本社教育部門にて市販薬セミナーの講師を務める。広告やパッケージに惑わされないお薬選びのコツを「わかりやすく」伝えられるよう、日々の執筆を行っています。

Author profile

病院薬剤師として6年勤務。主にがん領域を経験。
現在は調剤薬局にて経営者かつ薬剤師として地域の健康サポートに取り組んでいます。
また、webライターとしてOTCやセルフメディケーションについて正しい医療情報を発信し、悩みを解消できる記事作成に励んでいます。

一緒にセルフメディケーションについて知識を増やしていきましょう。

関連記事

  1. あなたの悩みはどれ?チョコラbbの選び方を薬剤師がわかりやすく解説

  2. 大人のあせも(汗疹)の治し方。市販のあせも治療薬の種類を知ろう

  3. 風邪薬『ルル』シリーズの成分と選び方について。効果や副作用なども解説。

  4. イブシリーズを徹底比較。成分や特徴の違いについて

  5. 頭痛薬が効かない方へ。天気頭痛に使える市販の漢方薬を薬剤師が解説

  6. バファリンシリーズの鎮痛成分の違いは?シリーズで異なる眠気について