背中のあせもに効く!スプレータイプのあせも治療薬を薬剤師が解説

背中のあせもは「手がとどかない」「範囲が広くて薬を塗るのが大変」などあせもの中でも対処に困るケースが多いですよね。市販で買えるあせも治療薬はクリームタイプが主流ですが、スプレータイプのあせも治療薬があるのをご存知でしょうか?今回は背中など広範囲のあせもに対して、手を汚さずにケアできるスプレータイプのあせも治療薬を薬剤師が紹介します。

薬剤師からの選び方のポイント

あせもの原因は「汗の通り道」が詰まること

あせもの原因は大量に汗をかいたときに、汗を排出する通り道がつまることで起こる肌トラブルです。そのため、あせもの予防・対策やケアには『汗をかいたときに放置しないこと』が大切です。

背中のあせもにはスプレータイプが使いやすい

背中のあせもは赤みやかゆみが広範囲に発生することがあり、クリームタイプのあせも治療薬では「塗るのが大変」「手がとどかない」など薬の使用がむずかしいケースもあります。スプレータイプは薬が広範囲に届くため、背中のあせもには適しています。

症状によっては薬を使用しないケースもある

あせもの種類によっては、皮膚を清潔に保つことで数日で自然に治ることもあります。そのため、あせもの症状をしっかり見極めることも大切です。下記の『あせもの種類と症状』を参考に、ご自身のあせもの種類を確認してみましょう。

あせもの種類と症状

あせもは赤ちゃんによくみられる症状ですが、近年の猛暑によって大人や高齢者でも起こることがあります。ここではあせもの種類と特徴的な症状を解説します。

軽度のあせも(水晶様汗疹)

汗の通り道のつまりが、皮膚の浅い部分(角層)で起きたときに発生するあせもです。ほとんどの場合でかゆみや赤み(炎症)はありません。透明で小さな水ぶくれがポツポツと現れるのが特徴的ですが、症状の軽いあせものため皮膚を清潔に保てば薬に頼ることなく数日で消えます。

赤み・かゆみをともなうあせも(紅色汗疹)

汗の通り道のつまりが、表皮部分で起きたときに発生するあせもです。表皮部分で汗の通り道がつまり、破裂してしまうことで炎症が発生し、かゆみや赤みのあるブツブツが見られます。紅色汗疹は炎症やかゆみを抑えるあせも治療薬を使用するとよいです。

背中のあせもに使いやすいあせも治療薬

今回は背中などの広範囲のあせもに使いやすいスプレータイプのあせも治療薬を3つ紹介します。

メンターム ペンソールA

2014ペンソールA-箱

近江兄弟社から発売されているスプレータイプのあせも治療薬です。2つのかゆみ止め成分と赤み(炎症)を抑える成分を配合し、背中の気になる赤みやかゆみを改善します。透明な液体で、白くならず、スプレー本体を逆さまにしても使えるのもうれしいポイントです。ステロイド無配合で、お肌にしみにくい(アルコール、メントール、カンフル無配合)スプレーです。

メンターム ペンソールA/メーカーホームページ

http://www.omibh.co.jp/products/medical/pensole_a.html 

アセモアパウダースプレー

小林製薬から発売されているパウダースプレータイプのあせも治療薬です。2つのかゆみ止め成分と赤み(炎症)を抑える成分を配合しています。ステロイド無配合です。パウダータイプなので、サラサラとした使用感で液体のべたつきが苦手な方にも使いやすい商品です。

アセモアパウダースプレー/メーカーホームページ
https://www.kobayashi.co.jp/seihin/ama/ 

メンソレータムADスプレー

ロート製薬から発売されているスプレータイプのあせも治療薬です。3つのかゆみ止め成分と赤み(炎症)を抑える成分を配合し、背中のしつこいかゆみや赤みを改善します。ステロイドは配合されていません。

メンソレータムADスプレー/メーカーホームページ
https://jp.rohto.com/ad/ad-spray/ 

 

まとめ

症状の軽いあせもは汗をこまめに処理したり、お肌を清潔に保つことでお薬を使わずとも症状を改善できます。いっぽう赤みやかゆみがあるあせもには、あせも治療薬を使用すると、症状の改善や悪化を防ぐことができるのでご自身のお肌の状態に合わせてあせもケアをしてみましょう。

参考文献

大人も注意したいあせも(汗疹)の原因と症状、予防方法/医肌研究所
https://medical.shiseido.co.jp/ihada-lab/article/ih32.html 

あせも(汗疹)ができたら薬は必要?症状別の対処法/医肌研究所
https://medical.shiseido.co.jp/ihada-lab/article/ih33.html 

ペンソールA/製品情報/近江兄弟社

http://www.omibh.co.jp/products/medical/pensole_a.html 

アセモアパウダースプレー/製品情報/小林製薬株式会社
https://www.kobayashi.co.jp/seihin/ama/ 

メンソレータムADスプレー/ロート製薬/商品情報サイト
https://jp.rohto.com/ad/ad-spray/ 

執筆者 / ファクトチェック / 監修者

Author profile

病院薬剤師として6年勤務。主にがん領域を経験。
現在は調剤薬局にて経営者かつ薬剤師として地域の健康サポートに取り組んでいます。
また、webライターとしてOTCやセルフメディケーションについて正しい医療情報を発信し、悩みを解消できる記事作成に励んでいます。

一緒にセルフメディケーションについて知識を増やしていきましょう。

Author profile
薬剤師

【薬剤師】ドラッグストア薬剤師を4年間経験。その後、本社教育部門にて市販薬セミナーの講師を務める。広告やパッケージに惑わされないお薬選びのコツを「わかりやすく」伝えられるよう、日々の執筆を行っています。

関連記事

  1. 使いすぎ注意!市販の点鼻薬で鼻詰まり?薬剤性鼻炎と成分について紹介

  2. アンメルツシリーズの成分や特徴の違いを徹底比較

  3. あなたに合うナザール点鼻薬はどれ?症状から商品を見極めよう

  4. バファリンは何錠入り?各商品の包装単位を知り上手な買い方をしよう

  5. 漢方が配合された市販の風邪薬は?風邪に効く理由や商品の特徴を紹介

  6. 子どもの熱を測る母親_instagram

    子どもから使えるカロナールと同じ市販薬とは。急な痛みや発熱に対応しよう