バファリンプレミアムとプレミアムDXの違い。鎮痛成分や特徴を解説

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

皆さんの中でも頭痛や発熱などで『バファリンシリーズ』の医薬品を服用したことがある方は多いのではないでしょうか?

今回紹介するのはバファリンプレミアムとプレミアムDXになります。名前の似ている二つの商品ですが、どのような違いがあるのでしょうか。今回はバファリンプレミアムについての説明と、プレミアムとDXの違いについて解説していきます。

薬剤師からのポイント

プレミアムDXは鎮痛成分約20%増量

バファリンプレミアム中の有効成分「イブプロフェン」と「アセトアミノフェン」の含有量は130mgに対し、プレミアムDXは両成分160mgと約20%多く含まれています。

『クイックアタック錠』採用

バファリンプレミアムシリーズは「速崩壊」と「速溶解」の2種類の技術を使っている『クイックアタック錠』を採用しています。クイックアタック錠は、服用してから錠剤がすぐに崩壊し、その後すぐにイブプロフェンの成分が溶け出すようになっているので、素早く効果を発揮することができます。

眠くなる成分の有無

バファリンプレミアムは有効成分の一つである「アリルイソプロピルアセチル尿素」により眠気が誘発されることがあるので、服用後は車の運転や危険作業は控えてください。

バファリンプレミアムDXには「アリルイソプロピルアセチル尿素」が含まれていないので、眠気があると困る方は、プレミアムDXの方を服用しましょう。

バファリンプレミアム、プレミアムDXとは

バファリンプレミアムシリーズは上記で説明した「クイックアタック錠」を採用しているほか、「ダブル処方」としてイブプロフェンとアセトアミノフェンの2種類の有効成分採用しています。イブプロフェンとアセトアミノフェンを配合している市販薬はバファリンプレミアム、プレミアムDXの他にノーシンアイ頭痛薬などがありますが、バファリンプレミアム、プレミアムDXは2種類の成分を1:1の割合で配合している市販薬になります。また、バファリンプレミアムは鎮痛作用を補助してくれる無水カフェインとアリルイソプロピルアセチル尿素を加え、すぐれた効果を発揮します。

バファリンプレミアムの成分(1回量)

有効成分含量はたらき
イブプロフェン130mg痛みをおさえるとともに、熱を下げます。
アセトアミノフェン130mg
無水カフェイン80mg痛みをおさえる働きを助け、頭痛をやわらげます。
アリルイソプロピルアセチル尿素60mg
乾燥水酸化アルミニウムゲル70mg胃粘膜を保護し、胃が荒れるのを防ぎます。

バファリンプレミアムDXの成分表

有効成分含量はたらき
イブプロフェン160mg痛みをおさえるとともに、熱を下げます。
アセトアミノフェン160mg
無水カフェイン50mg痛みをおさえる働きを助け、頭痛をやわらげます。
乾燥水酸化アルミニウムゲル70mg胃粘膜を保護し、胃が荒れるのを防ぎます。

バファリンプレミアムの効果と用法・用量、副作用

バファリンプレミアムの効能は下記の通りです。

(1)頭痛・肩こり痛・月経痛(生理痛)・腰痛・関節痛・神経痛・筋肉痛・咽喉痛・歯痛・

    抜歯後の疼痛・打撲痛・ねんざ痛・骨折痛・外傷痛・耳痛の鎮痛

(2)悪寒・発熱時の解熱

服用してはいけない人もいるので、購入する際には薬剤師・登録販売者にご相談ください。

バファリンプレミアムとDXの選び方

バファリンプレミアムとDX、どちらがいいか迷ってしまいませんか?

選び方について解説していきます。

バファリンプレミアムで効き目を感じているかを確認しよう

バファリンプレミアムで鎮痛・解熱の効果を感じるようであれば、プレミアムで十分だと思います。効き目をあまり感じられない…という方は、症状が悪化する前に早めに医療機関を受診してください。

より高い鎮痛効果を期待するならプレミアムDX

先述した通り、プレミアムDXは有効成分の含有量がプレミアムに比べると多いので、高い効果を期待する場合はプレミアムDXの服用をお勧めします。しかし、プレミアムDXはプレミアムより値段が高くなるため、まずはプレミアムからご使用ください。

仕事や勉強に集中したい時はプレミアムDX

プレミアムは「アリルイソプロピルアセチル尿素」が含まれているため、眠気の症状が出てしまうことがあります。集中したいときや危険を伴う作業(車の運転など)をする場合は、アリルイソプロピルアセチル尿素が含まれていないプレミアムDXを服用するとよいでしょう。

まとめ

今回はバファリンプレミアムシリーズの違いについて説明しました。皆さんのお薬選びの参考になればと思います。

執筆者 / ファクトチェック / 監修者

Author profile
Ayano Iha

Ayano Iha

薬剤師

総合病院で4年、保険薬局で3年勤務。がん治療期~緩和ケア領域、小児科、耳鼻科、透析、心療内科を経験。現在はフリーランスとして猫3匹とのんびり生活しています。
症状に適したお薬選びができるよう、読者の皆様の手助けができればと思います。

Author profile

Yosuke Fukuoka

薬剤師

【薬剤師】ドラッグストア薬剤師を4年間経験。その後、本社教育部門にて市販薬セミナーの講師を務める。広告やパッケージに惑わされないお薬選びのコツを「わかりやすく」伝えられるよう、日々の執筆を行っています。

関連記事

  1. クラリチンEXの効果や副作用とは?鼻炎薬の成分について知ろう

  2. 1歳から使えるカロナール成分と同じ市販薬『こどもパブロン坐薬』とは

  3. 女性薬剤師_instagram

    アセトアミノフェンの副作用や適正使用について|薬剤師視点で注意すべきこと

  4. 口内炎に飲むタイプのお薬「トラフル錠」の効果とポイントについて

  5. コンタクトのまま使える目薬はこれ!花粉症の目のかゆみを対策しよう

  6. 叫ぶ女性_instagram

    尿素配合クリームのおすすめを紹介。症状や目的、製品ごとに解説