新ルルA錠sと新ルルAゴールドsを徹底比較。風邪症状の成分や価格も必見

悩む女性5

総合感冒薬の「新ルルA錠s」と「新ルルAゴールドs」は何が違うのでしょうか?かぜの症状で特につらいのは?「咳が止まらない!」「鼻水をなんとかしたい!」そんな方には必見のかぜ薬。ポイントをおさえて自分にベストなかぜ薬を選んで行きましょう。

今回は、第一三共ヘルスケアから発売している総合感冒薬「新ルルA錠s」と「新ルルAゴールドs」の違いについて解説していきます。

新ルルA錠sについて

新ルルA錠sは総合のかぜ薬です。かぜによる諸症状に効果のある製品です。また新ルルAは「新ルルA錠s」「新ルルAゴールドs」「新ルルAゴールドDX」の3種類のシリーズが販売されています。

服用できる年齢が変更

中学生

新ルルAシリーズを服用できる年齢が、6才から現在は12才以上へと変更されています。家族で愛用されている方も多い商品なので、特にお子様が飲むときは年齢をしっかり確認してから服用しましょう。

風邪の初期症状に

鼻水、鼻づまり、せき、たん、のどの痛み、発熱、悪寒、頭痛、くしゃみ、関節の痛み、筋肉の痛み)に対して効果があります。

新ルルA錠sに含まれる成分

まず新ルルA錠sは全部で8種類の成分を配合しています。15歳以上の成人1日量(1日3回)服用した場合の量を記載しています。

成分分量はたらき
アセトアミノフェン900mg熱を下げ、のどの痛み、頭痛、関節の痛みをやわらげます
クレマスチンフマル酸塩1.34mgかぜのアレルギー症状(鼻水、くしゃみ等)を持続的に抑えます
ジヒドロコデインリン酸塩24mgせきをしずめます
ノスカピン48mgせきをしずめます
dl-メチルエフェドリン塩酸塩60mg気管支をひろげ、せきをしずめます
グアヤコールスルホン酸カリウム240mgたんを切れやすくします
無水カフェイン75mg頭痛をやわらげます
ベンフォチアミン

 

(ビタミンB1誘導体)

24mgかぜによって消耗した体力の回復をうながします

鼻水を直接おさえるクレマスチン

鼻水を直接おさえる成分として、クレマスチンが配合されています。これは、ヒスタミンというアレルギー症状(鼻水、くしゃみ等)の原因となる物質の働きを抑えます。また、クレマスチンは病院でも処方される成分でもあります。

痰が絡んだせきにグアヤコール

たんが絡まってつらいそんな方に新ルルA錠sは、去痰成分のグアヤコールを配合しています。グアヤコールは、たんなど気道にある分泌物外に出しやすくする働きと、痰の粘り気をうすめることで、痰を出しやすくする働きがあります。

せきをおさえるdl-メチルエフェドリンとノスカピン

せきを抑える成分として、dl-メチルエフェドリンを配合しています。気管支に存在するアドレナリン受容体に働きかけて、気管支を広げる作用があります。よって、気道を広げて呼吸がしやすくなることで咳をおさえてくれる働きがあります。

また、せきを抑える成分にノスカピンも配合されています。ノスカピン は、せきが出る原因となるせき中枢の働きをおさえる働きがあります。

発熱や痛みに対して安全に使えるアセトアミノフェン

発熱や痛みをおさえる成分にアセトアミノフェンを配合しています。この成分は一般的なかぜ薬によく使用されている成分です。また、病院ではカロナールという製品の名前で処方されています。他の解熱鎮痛薬と比べ、安全性の高い成分です。

新ルルA錠sと新ルルAゴールドsを徹底比較!

新ルルA錠sと新ルルAゴールドsを比較してみました。2点違いがあります。

「たん」に対するお薬の違い

新ルルA錠sはグアヤコールを、新ルルAゴールドsはブロムヘキシンを配合しています。

ブロムヘキシンは気道の漿液分泌量を増やすことで、たんの切れをよくします。唾液には粘液と漿液があり、粘液はネバネバ、漿液はサラサラした液体です。

また、ブロムヘキシンは病院でも処方されている成分で、成人量と同等の成分を配合しています。

新ルルAゴールドsはベラドンナ総アルカロイドを配合

新ルルAゴールドsに含まれるベラドンナ総アルカロイドは、鼻水やくしゃみに対して効果のある成分です。鼻の腺分泌抑えることで鼻水やくしゃみを緩和します。

新ルルAゴールドsは鼻症状もしっかり抑えたいときにおすすめ

大きな違いは、ベラドンナ総アルカロイドを含んでいるかがポイントです。特に鼻水やくしゃみを抑えたい方にはおすすめです。

また、たんに対する成分に関して、ブロムヘキシンの方がおすすめです。鼻症状のつらいかぜには「新ルルAゴールドs」の方が症状をしっかりおさえてくれる処方になっています。

症状に合わせてお薬を使い分けましょう

薬剤師

今回、新ルルA錠sと新ルルAゴールドsの違いについて解説しました。鼻水やくしゃみ、痰が絡む症状がひどい時は新ルルAゴールドsがおすすめです。自分の症状に合わせて選びましょう。

また、多くの成分を配合している方が良いと思うかもしれませんが、不必要な薬によって副作用を引き起こす可能性があります。

もし「成分なんてわからない」「調べるのが面倒」と思う方は、薬剤師や登録販売者にと聞いてみましょう。

まとめ

OKする女性

鼻水・くしゃみが特につらい方には、新ルルAゴールドsがおすすめです。

購入する際は、自分の症状と値段を見ながら選ぶのが良いでしょう。また、毎度同じ症状が起こるとは限りません。内容量も必要最低限で購入する方が無駄を減らすことができます。

つらい風邪のシーズンを乗り切りましょう。

参考文献:グアヤコールスルホン酸カリウムについて|アスゲン製薬株式会社

執筆者・監修者プロフィール

Ryo Omura

メディア責任者 / WEBディレクター / 薬剤師

医療編集プロダクションMEDW 代表

株式会社TENTIAL メディア責任者

Neutral Works inc. コンテンツディレクター

理念
・予防医療のメディア発信
・医療職の働き方にも自由度を。リモートワーク環境の構築

メディアから医療を支える「デジタルチーム医療」を中心に活動中